SyntaxHighlighter Evolved – ソースコードをきれいに色分け表示するプラグイン

WordPress の記事にソースコードを表示するプラグインはいくつかありますが、テーマの違いや古いバージョンの WordPress のみの対応っだたりして、上手く動作しないこともあります。

今回は当ブログで問題なく動作した SyntaxHighlighter Evolved をご紹介。


Sponsored Link

SyntaxHighlighter Evolved の導入・設定

  1. SyntaxHighlighter Evolved の 「Download」 ボタンをクリックして ZIP ファイルをダウンロード。
  2. ZIPファイルを解凍して syntaxhighlighter フォルダを plugins フォルダへアップロード。
  3. 管理画面より syntaxhighlighterl を有効に。

以上で簡単な設定は完了。

SyntaxHighlighter Evolved の使用方法

例えば php コードなら表示させるソースを [php]~[/php] (←カッコは大文字です。 実際は小文字 → [] )で挟むと以下のように表示されます。

<div id="content">
<?php if (have_posts() ) : while (have_posts() ) : the_post(); ?>
<div class="post">
<h2 class="posttitle"><?php the_title(); ?></h2>
<?php the_content('続きを読む &raquo;'); ?>

また、 WordPress 管理画面の 「設定」 で SyntaxHighlighter Evolved の表示方法を変えることもできます。

Emacs
Django

サイトのテーマにあわせて SyntaxHighlighter Evolved の見た目を変えるのも良いのではないでしょうか。

Sponsored Link

コメントを残す