PHP Code Widget – ウィジェット(Widget)サイドバーでPHPを使えるようにする

PHP Code Widget

PHP Code Widget はウィジェット(Widget)のサイドバーで PHP コードを実行できるようにする WordPress のプラグイン。

正式名称は PHP Code Widget か Executable PHP widget か、使えればどっちでもいいので調べてはいません。 ちなみに Plugin Name は Executable PHP widget となってますね。 まぁ、とにかくウィジェット対応のサイドバーで PHP が実行可能となります。


Sponsored Link

PHP Code Widget の導入・設定

  1. PHP Code Widget の 「Download」 ボタンをクリックし、 ZIP ファイルをダウンロード。
  2. ZIPファイルを解凍して php-code-widget フォルダを plugins フォルダへアップロード。
  3. 管理画面より Executable PHP widget を有効(使用する)に。
プラグイン有効化後、 WordPress 管理画面の外観 → ウィジェットに 「PHP Code」 が増えている。
PHP Code Widget

あとは 「PHP Code」 をドラッグ&ドロップでサイドバーに追加すれば、 PHP 、HTML 、TEXT が自由に使えます。

図はサイドバーに 「Archive」 を設置したもの。 当然条件分岐なんかもできる。
PHP Code Widget2

サイドバーの表示内容をトップページでは表示させるが、記事(シングルページ)では表示させないとか、その逆とか、 PHP が使えるようになるとカスタマイズの幅が大きく広がります。

Sponsored Link

2 thoughts on “PHP Code Widget – ウィジェット(Widget)サイドバーでPHPを使えるようにする

コメントを残す