ktai style – WordPressで作成したサイトを携帯電話で閲覧可能にするプラグイン

ktai style

過去に WordPress で作成したサイトは全て ktai style を導入。 私の中では絶対に入れときたいプラグインです。

ということで、このブログにも導入しました。 今回は ktai style の導入解説というより、途中でつまづいたところを含む備忘録です。 先に WP Super Cache を入れてるので、ktai style とWP Super Cache の併用も合わせておこないました。


Sponsored Link

ktai style の導入・設定

  1. WordPress Plugins/JSeries から ktai style をダウンロード。
  2. ZIPファイルを解凍し、 READMEの txt, html ファイル、DOCUMENTS ディレクトリ、 screenshot-NN.png とウェブログ管理機能は使わないので admin フォルダを削除し、ktai-style フォルダを plugins フォルダへアップロード。
  3. 管理画面より Ktai Style プラグインを有効(使用する)に。

Ktai Style を有効にしたところ、 「重大なエラーを引き起こしたため、プラグインを有効化できませんでした。」 と表示されました。 内容は 「ktai_style.php on line 51」 エラー。

早速検索すると、どうやらサーバーの PHP バージョンが 5.0 になっていないことが問題らしい。 サーバー(ヘテムル)の PHP は 5.0 になったと記憶していましたが、古いユーザー(4.0)は自分で設定を行う必要があったのをコロっと忘れていました。 このエラーの解決方法は 「.htaccess」 に以下を記述。

AddHandler php5-script.php

「.htaccess」 に書き込んだ位置が悪かったのか、何故かサーバーエラーとなった。 しかし、先頭に記述し直すと問題なくなった。 そういうもの?

ヘテムルで管理している全てのサイトを PHP5 にしたい場合は、 WEB ディレクトリに 「.htaccess」 を配置すれば OK なのだが、他のサイトは全て 「web/サイト名」 に配置してるのでここも同じようにした。 重複しても問題なさそうだが。

以下 ktai style と Super Cache の設定の続き。

  1. WP Super Cache を一度停止。
  2. ktai_style の patchフォルダにある supercache-ktaistyle.php ファイルを WP Super Cache の pluginsフォルダにアップロード。( wp-content/plugins/wp-super-cache/plugins/ここにアップロード)。
  3. Ktai Style と WP Super Cache を有効に。
  4. WP Super Cache の管理画面で 「WP Cache と Super Cache を使用する」 を ON に。
  5. WP Super Cache の管理画面で一番下にある 「Ktai Style Support」 で 「使用する」 をクリック。
  6. WP Super Cache の管理画面で 「Mobile Device Support」 をオンに。
  7. 一度ログアウトして、更にブラウザのクッキーを削除。 サイトを PC で閲覧し、 XHTML ソース末尾に 「Cached page generated by WP-Super-Cache」 の表示があることを確認。
  8. 携帯で同じページを閲覧し、携帯向け表示になっていることを確認。
  9. 再度 PC で同じページを見て、携帯向け表示になってないことを確認。
  10. ここまで問題なければサイト管理画面の携帯表示で好みのテーマやオプションを変更。

以上で設定完了。

解説ページにある 「Mobile Device Support をオフにして、Mod Rewrite Rules を設定」 がいまひとつ理解できてないので、今回は割愛。

以下おまけ。

Sleipnir でユーザーエージェント偽装して携帯サイトを見る方法

「ツール」 → 「インターネットオプション」 をクリック。
ktai style1
左の 「ビュー」 をクリック → UserAgent のプルダウンから携帯の機種を選択。
ktai style2
ドコモ、 au 、ソフトバンクと機種も豊富。 iPhone もあります。
ktai style3
変更後 Sleipnir を再起動。 無事 ktai style の携帯用テーマで表示されました。
ktai style4

PC 向けのブラウザでユーザーエージェントを偽装して確認する方法はうまくいかないこともあるようです。 

WordPress でサイトを作ったら必ず入れたいプラグイン ktai style 作者 百合子さんに感謝。 :omiso:

ktai style 作者サイト

Yuriko.Net
携帯電話を5キャリア持っている池田百合子さんのサイト。
Sponsored Link

コメントを残す