wp-cumulus – タグを3Dのように立体化してくるくる回るようにするプラグイン

WordPress のタグクラウドを 3D のように立体化してくるくる回転するようにするプラグイン wp-cumulus を導入。

Flash を使って動きのあるタグクラウドができあがります。 サイドバーで使ったり、ページ下部のスペースを埋めるのに使うと、ちょっとクールな感じ。 サイトのアクセントに良いかも。


Sponsored Link

wp-cumulus の導入・設定

  1. WP-Cumulus の「Download」 ボタンをクリックして ZIP ファイルをダウンロード。
  2. ZIPファイルを解凍して wp-cumulus フォルダを plugins フォルダへアップロード。
  3. 管理画面より WP-Cumulus を有効(使用する)に。

有効化後、設定画面で表示幅と高さ、タグとバックグラウンドの色、表示スピード、タグ表示かカテゴリ表示かを設定。

設定ができたら表示させたい場所に以下のコードを記述。

<?php wp_cumulus_insert(); ?>

wp-cumulus はデフォルトで日本語の表示ができないので、タグに日本語を使う場合は日本語表示に対応した 「tagcloud.swf」 と差し替える必要があります。

ちなみに、オリジナルの 「tagcloud.swf」 はファイルサイズが 33.7KB、下記 ぷるぷるダーツ日記 さんで配布されている日本語対応版は 1.77 MB です。

当ブログの日本語対応版のサイズは 5.08KB なんですが、どこでダウンロードしたのかわからなくなりました。 ご存じの方がおられましたら、ご連絡いただけると助かります。

wp-cumulus 日本語配布サイト

ぷるぷるダーツ日記
WP-Cumulusの日本語化

Comments 欄にダウンロードリンクがあります。

Sponsored Link

コメントを残す