WordPress のメンテナンスページとデータベースエラーページをカスタマイズしてみる

WordPress のメンテナンスページとデータベースエラーページをカスタマイズしてみる

WordPress には、サイトのメンテナンス中に訪問者のアクセスをブロックして、只今メンテナンス中であることを知らせる Maintenance Mode というプラグインがあります。

ここではなく、別のサイトで長いこと使用していましたが、またまた dogmap.jp の をかもとさんのエントリーでプラグインを使わずにカスタマイズするエントリーを見つけたので、早速取り入れてみました。


Sponsored Link

メンテナンスページのカスタマイズで参考にしたエントリー。

自分のサイト用に修正する箇所は 3カ所。

<title>メンテナンス中 : 愚者の紋章 -The Fool-</title>
 <p style="text-align: right;"><a href="http://the-fool.me/">The Fool</a></p>

タイトルと URL 部分だけ修正。

データベースエラーページのカスタマイズで参考にしたエントリー。

データベースエラーページも修正する箇所は 3カ所。

<title>データベースエラー : 愚者の紋章 -The Fool-</title>
<p style="text-align: right;"><a href="http://the-fool.me/">The Fool</a></p>

ここもタイトルと URL 部分だけ修正。

メンテナンス、データベース共にメッセージはアレンジ可能。

maintenance.php と db-error.php を wp-content の下に配置。
WordPress のメンテナンスページとデータベースエラーページをカスタマイズしてみる1

以上で OK 。

コードは をかもとさんのエントリーを見てください。

メンテナンスモードが有効になるのは、本体アップグレードと、プラグインを一括アップグレードしたときという事なんで、これはまた後日キャプチャしてみます。

出来るだけプラグインの数を減らしたいので、プラグインを使わないカスタマイズ系の情報はほんと有り難いです。 今回も をかもとさんに感謝 :omiso:

Sponsored Link

コメントを残す