Googleからアドワーズ「無料お試し券」が届いたので試してみる

アドワーズ

Googleからアドワーズ 「無料お試し券」 の案内が届いたので試してみることにしました。

ここ 「愚者」 は、いまのところ広告を貼り付けていませんが、メインサイトでは Google アドセンス、Amazon 、A8 を利用中。 お父さんの小遣い程度にはなってます。

さて、アドワーズ。 以前もメールや封書で Google から案内を頂いてましたが、何かを販売したりサービスを提供するサイトではないので、今まではスルーしてました。

しかし今回は、アドワーズ広告で訪問者が増えるものなのかを実験したくなり試してみることに。 ネタにもなるしネ。


Sponsored Link

Google から届いた 5000円分のアドワーズ 「無料お試し券」 。 流石 Google、 VISA や JCB ギフトカードのような質感です。
アドワーズ

「無料お試し券」 と一緒に同梱されている 「5分でできるお申し込み手順」 に従って作業。 手順は以下。

  1. アドワーズ公式サイトへ行ってアドワーズアカウントを取得。
  2. アドワーズ管理画面にログイン後、 「最初のキャンペーンを作成」 をクリック。
  3. 手順に従い、キャンペーン名や広告を表示する地域、1日の上限予算などを設定し 「次へ」 をクリック。
  4. 広告のタイトル、商品のサービスや特徴、サイトの URL 等を入力し 「保存して次へ」 をクリック。
  5. 課金設定画面で支払情報を入力し、プロモーション コードをお持ちですか? の 「ここをクリック」 で、専用プロモーション コードを入力。
  6. 「保存して開始」 をクリック。

と、いった手順。 あとキーワードの設定も

しかし、この最後の手順でハタと気付いた。  「プロモーション コードの金額を使い切っても広告掲載は継続され、指定したお支払い方法での請求が開始されます。」 と 「続行時には、アカウント開設費用 JPY ¥500 が課金されます。なお、この料金は払い戻しすることはできませんので予めご了承ください。」 という説明。

開設費用 500円は別にいいんだけど、5000円分の 「無料お試し券」 が無くなった場合、そこで広告がストップするのではなく、超過分が請求されるというところがちょっとひっかかった。

まぁ、1日の予算を 1000円に設定したので 5日後にアドワーズ広告を止めればいいんだけど。 取りあえず、1クリックの単価設定を、クリック単価の上限 20円に修正。 これならとんでもないことにはならないだろう、たぶん・・・。

経過や結果はまた後日。

Sponsored Link

コメントを残す