アドワーズの無料お試し券を使いきったので停止、果たして効果は?

アドワーズ2

グーグルから頂いた5,000円分の 「無料お試し券」 を使いきったのでアカウントを一時停止。 果たして効果があったのでしょうか?

といっても、販売・サービス提供が目的のサイトではないので、訪問者がどれだけ増えたかとか、どういうキーワードがクリックされてクリック単価がいくらっだったかとか、そういう事しかわかりません。


Sponsored Link

まずはアカウントのキャンセル(一時停止)。

  1. アドワーズ公式サイト へ行ってログイン。
  2. ページ上部にある 「アカウント」 タブの 「設定」 をクリック。
  3. 「アカウントのキャンセル」 セクションの 「このアカウントをキャンセル」 をクリック。
  4. 最後に 「アカウントキャンセル」 をクリック。

以上で OK 。 これで1時間後には広告の掲載が停止するそうです。

手順は AdWords アカウントをキャンセルまたは再開する に詳しく記載。

図は TOP に表示される 「キャンペーンの掲載結果」 。
アドワーズ無料お試し券1
  • クリック数 422
  • 表示回数 297,691
  • クリック率 0.14%
  • 平均クリック単価 ¥14
  • 平均 CPM ¥20
  • 合計額 ¥6,090

という結果。 1日の予算を 1,000円に設定したため、6日程で 5,000円の無料お試し券を使いきった。 1日の予算を 300円~500円に設定しておけば、もう少し長く検証できたね。

図は TOP の 「キーワードの掲載結果」。 何故かクリック数、表示回数、クリック率すべて 「0」 。 これじゃどんなキーワードが効果があったのか、まったくわからん。
アドワーズ無料お試し券2
図は 「詳細」 → 「キーワード」 タブの画面。 ここもクリック数、表示回数等、肝心な部分が 「0」 。 トータルの数字(422や¥6,090)だけ、表示されている。
アドワーズ無料お試し券3
「ネットワーク」 タブの検索。 ここもGoogle 検索、パートナー検索共に 「0」 しか表示されず。
アドワーズ無料お試し券4
自動プレースメントの 「詳細を表示」 をクリック。 すると Google 検索以外の、ドメインサイトがズラズラ表示された。 ここには各ドメインでのクリック数、表示回数、クリック率等が詳細に表示されています。
アドワーズ無料お試し券5

このデータは csv や xml でダウンロード可能。 当然だが各ドメイン、同業分野ばかり。

手動プレースメントの 「詳細を表示」 をクリックすると、驚くべきものが表示された。

「個々のプレースメントに個別に入札単価を設定する場合は、ターゲットとするプレースメントを追加します。」 、コレは同じ広告でも、こっちのドメインは 1クリック 100円 、こっちのドメインは 1クリック 3円 とか設定できるということ、でいいのよね先生?
アドワーズ無料お試し券6

今までアドワーズに興味がなかったのでしっかり調べることもなかったが、例えば同じテーマを扱うブログでアドセンスを行う場合、 livedoor や ameblo 、Seesaa 、FC2 といったドメイン年齢の長い無料ブログと、最近独自ドメインではじめたばかりのブログでは、同じ広告が表示されてもクリック単価が違う、ということがあり得るわけだね。 無料ブログで調子いいのがあるから、何でかなと思ってはいたけど。

まぁ、広告主さんが個別に入札単価を設定しなければ、1クリックの単価は変わらないと思うけど、これはもうアドセンスを貼り付けてる側からはどうしょうもないね。

も一つ、恐ろしいものを見つけた。 「除外設定」、こ、コレはその名の通り、特定のドメインには広告を表示しないようにする設定ではないのか、先生? これは危険な匂いがするので、もう触れないでおこう。 :mrgreen:

さて、設定したキーワードのクリック数、表示回数、クリック率等がまったくわからなかったが、アドワーズからトータルでやってきた人数は 6日で 422人、1日平均 70人。 手出しの費用は 1,090円。

短い期間だったので、検証と呼べるような代物ではないが、アドワーズを知ることでアドセンスもわかる、そんな気がします。

もっと詳しい検証を見たい方は下記、 悪魔の妄想 さんに行かれてください。 :omiso:

アドワーズの無料お試し券検証サイト

悪魔の妄想
Googleアドワーズの効果。
Sponsored Link

2 thoughts on “アドワーズの無料お試し券を使いきったので停止、果たして効果は?

コメントを残す