Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する

Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する

AINEX の HDD-SEL を使って Windows 7 と 8 を切り替えて使えるようにしましたが、 Windows 8 はまだほとんど使ってません。

Windows 7 は XP と同様扱いやすく使い慣れてる OS なので、どうしても Windows 7 がメインになっちゃってます。 とはいえ Windows 8 は Windows 7 よりも起動や終了が早いし、何より所持してるんで使わなくちゃもったいない。

ということで今回は Windows 8 を使いやすくするため、起動時とスリープ復帰後に求められるパスワード入力を省略するよう設定します。


Sponsored Link

Windows 8 起動時のパスワード入力を省略

やり方は Windows 7 と同様、キーボードの Windows マークの 「Windows Key」 と 「R Key」 を押し、 「ファイル名を指定して実行」 を表示。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する1
上記以外の方法では、画面左下にマウスのカーソルを移動して、右クリック → 「ファイル名を指定して実行」 を選択。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する2
  1. 「control userpasswords2」 と名前欄に入力 。
  2. [OK] をクリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する3
  1. 「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」 のチェックを外す。
  2. 自動ログインするユーザー名を選択した状態で [適用] をクリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する4
「自動ログオン」 のダイアログが表示されたら、 「パスワード」 と 「パスワードの確認入力」 にログオンパスワードを入力し、 [OK] をクリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する5
最後に [OK] をクリックして 「ユーザーアカウント」 を閉じる。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する6

以上で Windows 8 起動時のパスワード入力が不要となります。

Windows 8 スリープ復帰後パスワード入力省略

[コントロールパネル] を表示して [システムとセキュリティ] → 電源オプションの [スリープ解除時のパスワードの要求] をクリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する7

コントロールパネルの開き方がわからない場合、以下のサイト様で詳しく解説されてます。

Windows8のコントロールパネルの開き方

「現在利用可能ではない設定を変更します」 をクリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する8
  1. [パスワードを必要としない] にチェック。
  2. [変更の保存] クリック。
Windows 8の起動時とスリープ復帰後のパスワード入力を省略する9

以上でスリープから復帰後のパスワード入力が不要となります。

パスワード入力の省略は Windows 7 とだいたい同じですね。

パスワード入力は、持ち歩くノート PC を紛失した時に効果があるとは思いますが、自分しか使わないデスクトップには余計な機能。 少なくとも私は要らない :mrgreen:

Sponsored Link

コメントを残す