容量40GBのSSDではWindows 7はやはり小さい

容量40GBのSSDではWindows 7はやはり小さい

セカンド PC の SSD を crucial の RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1 に変え、これで使っていたインテルの X25-V 40GB をメイン PC に持ってきましたが、Windows 7 SP1 を入れ定期的な Windows Update を行うと容量がかなりキツイ状態になりました。


Sponsored Link

Windows 7 SP1 を適用し、その後 Windows Update を行った状態。 残り容量が 3.36GB しかありません。
容量40GBのSSDではWindows 7はやはり小さい

ちなみに Cドライブの Windows フォルダの容量は 19.6GB 、Program Files と Program Files(x86) を合わせた容量は 2.95GB 。

メイン PC の SSD はcrucial の RealSSD C300 64GB にしようかと考えてたが、XAMPP 含めまだ常用ソフトで入れてないものもあるし、フリーソフトのお試しもやるので 64GB でも心もとない。 やっぱり crucial の 128GB になっちゃうかな。

これから起動ドライブ(OS Windows 7)として SSD の購入を考えているなら、 40GB はやめたほうがイイね :mrgreen:

Sponsored Link

コメントを残す