IODATAのビデオキャプチャGV-USB2/HQを購入

IODATAのビデオキャプチャGV-USB2HQを購入

miniDV の吸い上げが完了したので、今度は VHS を PC に取り込むため IODATA のビデオキャプチャ GV-USB2/HQ を購入しました。

オンボードのビデオキャプチャも考えましたが、 VHS なんでソフトウェアエンコードで十分と判断し Amazon で 5,460 円で購入。


Sponsored Link

箱はこんな感じ。 Amazon ギフト券併用なので手出しは 2,900円ほど。
IODATAのビデオキャプチャGV-USB2HQを購入1
中身はGV-USB2/HQ ケーブル、DVD-ROM 、取扱い説明書 。
IODATAのビデオキャプチャGV-USB2HQを購入2

DVD-ROM に収録されているソフトは以下。

  1. ドライバ。
  2. ビデオ録画ソフト 「Light Capture」 。
  3. Media Suite 8 Blu-ray,DVD オーサリングソフト 「PowerProducer5 for I-O DATA」 。
  4. ビデオ編集ソフト 「PowerDirector8 for I-O DATA」 。
  5. ラベル印刷ソフト 「LabelPrint 2.5」 。

ソフトウェアは自動インストールとカスタムインストールができる。 ラベル印刷はいらないのでカスタムでインストールした。

手元にある 2本の VHS を HDD に取り込んだが、使い方はいたって簡単。

  1. DVD-ROM を PC にセットしソフト/ドライバをインストール。
  2. GV-USB2/HQ を VHS ビデオデッキと PC につなぐ。
  3. ビデオ録画ソフト 「Light Capture」 を起動。
  4. 保存先、ファイル名を指定。
  5. [録画] をクリックして録画。

Blu-ray,DVD オーサリングソフト 「PowerProducer5 for I-O DATA」 を使えば直接 DVD に録画することも可能。 ただし、 Blu-ray の場合は一度 HDD に取り込む必要あり。

実家にボクシングやプロレスの VHS が大量にあるので、今度実家に帰省した際に持ち帰り、ボチボチ取り込む予定。 リングスや UWF 、辰吉丈一郎、シュガー・レイ・レナード、タイソンなど、たしかいっぱいあったはず。

Sponsored Link

2 thoughts on “IODATAのビデオキャプチャGV-USB2/HQを購入

  1. ドライバーとLight Captureは個別インストールできますが、附属ソフトは3本纏めてインストールされるのでは・・・? フォルダーを開いてみましたがどれがどのソフトかよく分かりませんでした。ソフトの個別インストールの方法を教えてもらえませんか? ドライバーとLight Captureでのインストールではプレビューができ、録画ボタンも使えるのですが、作られた録画ファイルは再生できませんでした。

    1. Gさん 初めまして

      大変申し訳ないのですが、現在使用する必要がなくなったので、 GV-USB2/HQ に付属するソフトは Light Capture 以外アンインストールしてしまいました。

      カスタムインストールでラベル印刷ソフトを外してインストール出来るはず(実際インストールしていません)ですが…

      一度自動で全部入れて、不要な物を個別でアンインストールという手もありますね。

      検証できないのでお役にたてず、申し訳ありません。

コメントを残す