GA-890GPA-UD3H Rev.2.1が発売になるまで待つことにした

GA-890GPA-UD3H Rev.2.1

セカンド PC をアップグレードするため、あーでもない、こーでもないとパーツ構成を考え、7月中に CPU 、マザー、メモリを購入する予定でしたが、ちょっと待つことにしました。

CPU は 7割り方 Phenom II X4 945 BOX 95W で行く予定。 Phenom II X6 1055T BOX 95W は今急いで買わなくても良いかと判断。

マザーはオンボードグラフィックなので、 FOXCONN A9DA-S 、ASRock 890GX Extreme3 、ASUS M4A89GTD PRO/USB3 、GIGABYTE GA-890GPA-UD3H Rev.2.0 と、4つの候補があり、ここの選択で大いに迷ってます。


Sponsored Link

最終的には FOXCONN の A9DA-S と GIGABYTE GA-890GPA-UD3H のどっちにするかなんですが、価格では圧倒的に A9DA-S が安いんですよね。 これをチョイスすると DDR3 のメモリ代金分ぐらい浮くんで。

でも、 IDE 非搭載となると現在付けてる Owltech カードリーダーが使えなくなる。 外付け FDD と外付け SD カードリーダーは所持してるので、 IDE 非搭載でもいいかなとも思うし、いやいや、マザーボードはあとあと困らないよう、価格が少し高くても安心して使えそうな GA-890GPA-UD3H をチョイスしたほうが良いんでないかい、とも思うし。

一応 2010/07/31 付けの価格.com の最安値はこんな感じ。

  • CPU : Phenom II X4 945 BOX 95W(13,651円)
  • マザーボード : FOXCONN A9DA-S(8,980円)
  • メモリ : CFD W3U1333Q-2G DDR3 PC3-10600 2GB 2枚組(7,906円)

合計 : 30,537円

  • CPU : Phenom II X4 945 BOX 95W(13,651円)
  • マザーボード : GIGABYTE GA-890GPA-UD3H Rev.2.0(15,435円)
  • メモリ : CFD W3U1333Q-2G DDR3 PC3-10600 2GB 2枚組(7,906円)

合計 : 36,992円

CPU 、メモリが同じなんでそっくりそのままマザーの価格差だけどね。

で、タイトルにあるように GA-890GPA-UD3H Rev.2.1 が発売になるまで、ちょっと待つことにしました。 価格.com で紹介されてるのは Rev.2.0 。  GIGABYTE のホームページはすでに Rev.2.1 。  GA-890GPA-UD3H を選択したとしても、購入後すぐに Rev.2.1 が出たんじゃちょっと悔しいんでね。

最終的な目的は フル HD 、ブルーレイの安定再生。 このあと、モニターと OS 、SSD などを購入することを考えると、いっその事マウスコンピュータの 「27型液晶セットモデル」 を購入したほうが安くあがるかもしれないな。(パーツ構成全然違うけど)

まぁ、もう少しの間楽しく悩んでみましょう。 :mrgreen:

Sponsored Link

2 thoughts on “GA-890GPA-UD3H Rev.2.1が発売になるまで待つことにした

  1. Age Project.さん

    コメント有難うございます。

    昨年9月にGA-890GPA-UD3H Rev.2.1 を購入しました
    2.0が来るか2.1が来るか、ちょっと賭けでしたが :mrgreen:

    今度はGA-890FXA-UD7 を手に入れたので近いうちに組み直す予定です。

  2. 同じ選定理由ですね。
    ということで、足跡を残してみました。
    もう、他の人のために制作して納品しましたが、rev.2.1になっていました。もう入手されのでしょうか?

コメントを残す