CWCH70やSound Blaster X-Fi Titanium Professionalなど今後購入したいパーツ

CWCH70

セカンド PC を Blu-ray やフル HD の再生が出来るものにしようと、パーツをチョコチョコ購入してますが、この後購入したいパーツをまとめてみました。


Sponsored Link

欲しい商品まとめ

  • モニター : IIYAMA が 27インチの LED バックライト液晶だしたらそれ
  • CPUクーラー : Corsair CWCH70
  • サウンドカード : CREATIVE PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Professional Audio SB-XFT-PA
  • ビデオカード : SAPPHIRE SAPPHIRE HD5850 1G GDDR5 PCI-E DUAL DVI-I/HDMI/DP Original (PCIExp 1GB)
  • ブルーレイドライブ : パイオニア BDR-205BK バルク
  • ビデオキャプチャ : ダイナコネクティブ DY-UD200
  • 無線LANルータ : コレガ IEEE802n.11n/g/b規格対応 無線LANルータ 有線ポートオールギガ/DLNA USBポート/WPS CG-WLR300GNE 
  • メモリー : CFD W3U1333Q-2G (DDR3 PC3-10600 2GB 2枚組) 
  • ハードディスク : WESTERN DIGITAL WD20EARS (2TB SATA300) 
  • アンテナケーブル : 10m ブラック(AV-ATNL100BK) 

と、いったところ。 済みはもうポチっちゃった。 :mrgreen:

オーディオはオンボードでいいだろうと思ってたけど、光出力じゃないからやっぱり音がこもって聞こえる。 Creative の Sound Blaster Live! 5.1 はオークションで 500円で購入したサウンドカードだけど、やっぱり違うんだと再認識。 購入した当初は違いを感じなかったけどデジタルからアナログになると流石に私の耳でもハッキリとわかった。

とにかく音が悪いのは許せないので、モニターかサウンドカードを次回購入する予定。

Creative のサウンドカードは PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium HD SB-XFT-HD っていう、一つ上のグレードが +2000円程で買えるんだけど、8年前のCreative 製アンプじゃ使えなさそうなんで、あえて下のランクをチョイスする予定。 AVアンプまでは流石に買えないし。

水冷の CPU クーラー Corsair CWCH70 もなるだけ早く着けてみたいんだけど、 SOLO でいけるのかはわかんない。 ケースも変えることになるかも。

おっと、忘れてた。 たぶん10月の初旬に ダイナコネクティブ DY-UD200 を買うでしょう。 色々悪魔のようなことができそうなので。 :mrgreen:

Sponsored Link

コメントを残す