EDiCube BB100のFAXモデムカードの問題解決

EDiCube BB100のFAXモデムカードの問題解決

EDiCube BB100 に FAXモデムカード を装着すると Windows のロゴのところで止まる問題ですがやっと解決しました。

セーフモードでは起動して FAXモデム も認識するので、ドライバの問題ではないかと考えていたのですが、そもそも FAXモデムカード を装着した状態では Windows のインストールもできなかったので、試しに EDiCube MX1800 の FAXモデムカード を装着してみました。


Sponsored Link

EDiCube MX1800 の FAXモデムカード を装着したところ。 結果は Windows が問題なく起動しました。
EDiCube BB100のFAXモデムカードの問題解決1
デバイスマネージャ上でも問題なく認識。
EDiCube BB100のFAXモデムカードの問題解決2

これでドライバの問題ではなく、FAXモデムカードの故障であることがハッキリしました。  EDiCube MX1800 に FAXモデムカードがついてる事をすっかり忘れていたため随分遠回りしましたが、原因がわかってスッキリです。

FAXモデムカードの件が解決したので、ブルースクリーンも完全解決まで頑張ってみましょう。

実はあるソフトを使ってブルースクリーンになる原因を特定できたので、このあとはその情報を元に試行錯誤してみようと思います。

現時点で解ったのは、ブルースクリーン時に 「ks.sys」 と 「ntoskml.exe」 が問題を起こしてるということ。

さてさて、無事解決できるかどうか。

この記事は旧ブログで 2009年11月01日に作成したものです。

Sponsored Link

コメントを残す