Category Archives: ジャンク・修理

パソコンの電源が突然入らなくなった原因は電源の故障

パソコンの電源が突然入らなくなった原因は電源の故障

前回の調査のように パソコン(弐号機)の電源が突然入らなくなった 当家の弐号機 PC の電源が突然入らなくなったわけだが、一度 PC をバラして原因を調査すると電源本体が動作してないことがわかった。

早速、ソフマップで SILVERSTONE SST-ST75F-P(750W) 80PLUS 認証 Silver を購入し到着を待っていたが、本日届いたので取り付けてみることに。

故障時現場にいなかったので、心配なのは電源故障で他のパーツが持って逝かれてないか….

続きを読む

パソコン(弐号機)の電源が突然入らなくなった

パソコン(弐号機)の電源が突然入らなくなった

以前も同じような事を書いたと思うが、悪い事というかトラブルは実によく重なる。

さくらの VPS を借りてサーバーを構築し、 XAMPP 内で作成した WordPress を引っ越しさせた。 サイトは問題なく表示されるが、まだまだヤル事はいっぱいあり、ローカル内では必要なかったプラグインを導入したり、グーグルに登録したり 多少の SEO もやらなくてはならない。

Akismet と Contact Form 7 導入後、Google ウェブマスター ツール に登録しようとしたが、登録・認証に必要な HTML ファイルをルートにアップロードできない。

Poderosa で確認すると WordPress をインストールしたディレクトリが root 権限となっているので、 Cyberdouck や WinSCP で作成した所謂作業用のユーザーではアップロードできないようだ。 ちなみにパーミッションは 755 となっている。

本題と関係ないので端折るが、色々やって上手くいかなかったので Poderosa の SFTP からアップロードを試みた。 その後 Poderosa から ssh 接続できなくなる。 ログインはできるが画面は真っ暗で、コマンド入力し [Enter] キーを押すと直ぐ落ちる状態に。

途方に暮れて席を立ち一服。 戻ってきたら何故か弐号機のパソコンも落ちていた orz

続きを読む

KURO-DACHI/CLONE/U3 に壊れた WD20EARS を装着しローレベルフォーマット

KURO-DACHI-CLONE-U3 に壊れた WD20EARS を装着しローレベルフォーマット

Western Digital の Digital Data LifeGuard Diagnostics で、WD20EARS を 2台復活させ、現在は torne の外付け HDD として、RATOC の RS-EC32-U3R に装着して使用しています。

テレビ番組を観る、観ない関係なく、週に 8番組ほど録画するよう設定し、20日経過しましたが、今のところ RS-EC32-U3R からエラーの通知もなく順調に稼働しています。

もう一台、 WD20EARS が残ってますが、コイツは Digital Data LifeGuard Diagnostics のローレベルフォーマットで処理終了までの時間が 192,697時間14分40秒 と表示された厄介なしろもの( その後 5000時間まで短縮)。

RATOC の RS-EC32-U3R か SILVERSTONE の SST-DS321 を新たに購入後、ゾンビ WD20EARS のローレベルフォーマットを行おうと考えてましたが、価格.COM での評判が良い、玄人志向の HDDスタンド KURO-DACHI/CLONE/U3 を購入したので、これを使って再度ローレベルフォーマットに挑戦してみることにしました。

続きを読む

Drive Fitness TestのISOイメージを使いHDDをローレベルフォーマット

Drive Fitness TestのISOイメージを使いHDDをローレベルフォーマット

2012年10月26日に Windows 8 がリリースされ、Windows XP 以降の OS を使っているなら、 Windows 8 Pro へわずか 3,300円でアップグレードできる(2013年01月31日まで)。

3,300円のアップグレードはダウンロード版のみだが、 Windows XP のプロダクトキーが余っていたので、新たにインテルの 330 Series SSDSC2CT120A3K5 を購入し、 XP インストール後、 Windows 8 Pro へアップグレードしてみた。

この際、XP が 32bit だったので Windows 8 Pro が 64bit にならなかたり、間違ってインテルの SSD じゃなくデータ用の Hitachi HDT721025SLA380 250GB にインストールしたりと、ちょっとした確認を怠ったため、面倒なことになってしまった。

続きを読む

Data LifeGuard Diagnosticsで壊れたHDD(WD20EARS)を復活・復旧してみる

Data LifeGuard Diagnosticsで壊れたHDD(WD20EARS)を復活・復旧してみる

死にかけ、壊れかけの WESTERN DIGITAL 製 HDD WD20EARS が3台(2TB SATA300×3)。 これを何とか復活・復旧できないものかと、 Western Digital 謹製ツールの Digital Data LifeGuard Diagnostics を導入。

当初は 2ndPC 内に取り付けて 1台ずつ処理してましたが、 1台処理が終わったところで、 2ndPC への取り付け・取り外しが大変面倒であることに気付く。 そこで外付け HDD ケースに壊れた HDD を取り付けてあらためて処理することにしました。

購入した RATOC の外付け HDD ケース RS-EC32-U3R は USB3.0 に対応してるので、 付属の USB コードをマザーボードの USB 3.0 ポートに取り付け。

都合三回処理することになるが、用心のため RS-EC32-U3R へは1台ずつ HDD を取り付けました。

続きを読む