Monthly Archives: 4月 2013

パソコン(弐号機)の電源が突然入らなくなった

パソコン(弐号機)の電源が突然入らなくなった

以前も同じような事を書いたと思うが、悪い事というかトラブルは実によく重なる。

さくらの VPS を借りてサーバーを構築し、 XAMPP 内で作成した WordPress を引っ越しさせた。 サイトは問題なく表示されるが、まだまだヤル事はいっぱいあり、ローカル内では必要なかったプラグインを導入したり、グーグルに登録したり 多少の SEO もやらなくてはならない。

Akismet と Contact Form 7 導入後、Google ウェブマスター ツール に登録しようとしたが、登録・認証に必要な HTML ファイルをルートにアップロードできない。

Poderosa で確認すると WordPress をインストールしたディレクトリが root 権限となっているので、 Cyberdouck や WinSCP で作成した所謂作業用のユーザーではアップロードできないようだ。 ちなみにパーミッションは 755 となっている。

本題と関係ないので端折るが、色々やって上手くいかなかったので Poderosa の SFTP からアップロードを試みた。 その後 Poderosa から ssh 接続できなくなる。 ログインはできるが画面は真っ暗で、コマンド入力し [Enter] キーを押すと直ぐ落ちる状態に。

途方に暮れて席を立ち一服。 戻ってきたら何故か弐号機のパソコンも落ちていた orz

続きを読む

さくらVPSサーバーにローカル(XAMPP)で作成したWordPressサイトを引っ越し

さくらVPSサーバーにローカル(XAMPP)で作成したWordPressサイトを引っ越し

XAMPP で作成した WordPress サイトを さくらの VPS で構築したサーバーへ引っ越し。

  1. ローカルで作成している http://localhost/xampp/ にアクセス。
  2. データベース(wordpress)を選択。
  3. ローカル上に backup phpmyadmin 等、適当な名前を付けたフォルダを作成し、一つずつデーターベースをローカルにダウンロードする(例えばテーブルが25あったら全部一個ずつ)。
  4. 詳細 – 可能なオプションを全て表示 にチェック。
  5. DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT コマンドの追加にチェック。
  6. [実行する] でダウンロード。
  7. データーベース名(wordpress.sqlとか)でダウンロードされるので、全部のファイルをリネーム。(例:wp_commentmeta.sql とか wp_posts.sql とか)

使わなくなったプラグインが作成したテーブルもあるので、人によっては全部ダウンロードする必要はない。

続きを読む

phpMyAdmin+nginxでインポートできるファイル(sql)サイズ最長 2,048 KiBを変更

phpMyAdmin+Nginxでインポートできるファイル(sql)サイズ最長 2,048 KiBを変更

さくらの VPS を借りて、シコシコとサーバー環境を構築中。 地頭が悪いのと行き詰ったら最初からやり直す性格のため、 CentOS を 10回ほど入れ直しました(削除するコマンドを知らないとかもある)。

Apache は使わずに nginx でやっているのですが、どうにかこうにか WordPress をインストールできる環境まで作り上げました。 まぁ、メールサーバーの設定が出来てないけど、コレは放置でイイや。

ということで XAMPP 内で修正したものを、さくらの VPS に引っ越しさせたのですが、 phpMyAdmin のデータベースへアップロードできるファイルサイズは、最長で 2,048KiB なんですよね。

続きを読む